披露宴の主役って、誰だと思いますか

結婚披露宴とは、誰のために行うのでしょうか?花嫁さん?花婿さん?親御さん?それとも出席者の皆さんのため?いろんな意見があることと思いますが、そもそも披露宴とは、文字通り結婚したことを披露する宴会のことです。



あなたが生涯の伴侶として選んだ相手を、今までお世話になった方々や、これからもお付き合いしていきたい皆さんにお披露目する席なのですから、主役は自分であり、パートナーであり、それぞれの家族であり、あなたの旦那さん(奥さん)になる人を紹介してもらうためにわざわざお祝いを持って駆け付けてくれた招待客であり……つまり、結婚披露宴における主役とは、その披露宴が行われる会場内に居合わせる全ての人間と言えるのではないでしょうか。



そしてサポートしてくれる名脇役は、宴会を段取ってくれるスタッフの皆さんです。



だからこそ、新郎新婦はもちろんのこと、お呼ばれされたゲストの皆さんも「自分が主役」という思いを胸に、その日を過ごせたら素敵だと思いませんか?知人の一生に一度の大切な瞬間に立ち会うことを求められた『選ばれた自分』はお祝いする側の主役です。



そんなふうに考えながら出席すれば、新郎新婦に向けられたお祝いの言葉も、余興の演し物も、テーブルを飾る花すらも、自分のことのように幸せに感じるのではないでしょうか。



そして花嫁さんも花婿さんも「自分たちが呼んだお客様も主役」と思うことにより、おもてなしの心でゲストのひとりひとりと接することが出来るのではないでしょうか。



ホストである新郎新婦とゲストである招待客の全ての皆さんにそういった気持ちがあれば、きっと素敵な披露宴になるに違いありません。



ただし、いちばん目立つ役どころには、やはり花嫁さんにおさまって頂きたいので、そこは忘れないようにしたいですね。



関連リンク

厨房機器買取の査定について

厨房機器買取をする際の第一歩となるのは査定です。査定の際にはプロのスタッフが厨房機器のコンディションを確認し、その中でどれくらいの価値があるか、買取価格はどうなるかということを決定していきます。...

more

厨房機器買取は値段を比較しよう

使わなくなった厨房機器は買取出来ます。いろんな商品があり、それぞれの商品の状態やブランドなどによって値段が変わってきます。...

more
top